【2017 X2秋季リーグ戦 第三節】

【2017 X2秋季リーグ戦 第三節】

日時: 2017/10/22 Sun 16:30 K.O.

会場:大井第二球技場

天候:雨(時々強く・台風も近づいてきました)

チーム

1Q

2Q

3Q

4Q

TOTAL

横浜ハーバーズ

0

6

0

6

12

Barbarian

12

6

0

14

32

試合の詳細はこちら (協会ホームページへ移動します。)

この試合の写真はギャラリーページへ

 

【1Q】

Barbarianのキックオフで試合開始。

キッカー#41鈴木(智)

キックはエンドゾーンまで届き、タッチバック。

ハーバーズは自陣25ydから攻撃開始。

最初のプレーで#23清水がいきなりQBサック。

その後ハーバーズの攻撃を進ませず4thdown。

ハーバースはもちろんパントフォーメーション。

スナップが後方へ乱れる。

#27今村・#29小林の2人で12ydのロスタックル!!! 

Barbarianは敵陣ゴール前11ydから攻撃開始。

先発QBは#11佐々木。

最初のプレーはいきなりフォルススタートの反則で5yd後退する。

仕切り直しの1stdown。

 

QB佐々木のキープRUN。

 

そのまま16yd走りきり、TD!!

 

PATは決まらず。

H 0-6 B

Barbarianのキックオフで試合再開

今日#41鈴木(智)のキックは絶好調。

敵陣10yd付近まで蹴り込むも少しリターンされます。

ハーバーズは自陣28ydから攻撃開始。

#43のランを中心に3回攻撃権を更新し、20ydまで。

4thdownギャンブル。1stdownまで残り2yd。

ココでディフェンス踏ん張ります。

最後のランを1ydゲインで止め、攻撃権を奪いました!

自陣19ydからBarbarianの攻撃再開です。

#24鈴木(雄)が12yd・12yd、#11佐々木が43ydのラン。

この3回のBigGainで

 

最後は#11佐々木が11ydのTDラン!!

 

PATはまたも決まらず。

H 0-12 B

Barbarianのキックオフで試合再開ですが…

#12に62yd走られ、いきなりゴール前です。

ハーバーズの攻撃は敵陣19ydから。

2回ランプレーを決められところで1Q終了。

 

【2Q】

最初のプレイで攻撃権を更新され、

ゴール前9ydで1stdownを与える。

最後はTDパスを決められ…。でもPATは失敗

H 6-12 B

ハーバーズのキックオフで試合再開。

#22中村の好リターン。でもリターン中の反則で下げられちゃいました。

自陣25ydから攻撃開始。

このシリーズは#41の鈴木(智)を中心に進めます

32yd・12ydのBigGainもあり

敵陣ゴール前2ydまで進みます。

 

最後は#24鈴木(雄)がダイブしTD!!

 

PATは三たび決まらず。

H 6-18 B

次のハーバーズの攻撃は3&OUTで抑えます。

パントが大失敗。記録上はマイナス7yd!

残り時間4分少々・敵陣28ydから攻撃再開。

1回攻撃権を更新して、敵陣16ydまで進めるも、

雨中でパスを試み、3回失敗。

4thdownギャンブルもインターセプトされ、攻撃終了。

そのままハーバーズは時間を消費して前半終了。

 

【3Q】

後半はBarbarianのオフェンスで開始。

2プレー目で痛恨のFumbleLost

相手に敵陣33ydで攻撃権を与えてしまいます。

ディフェンスがココは見せ所。

次のハーバーズの攻撃を更新させずに抑えます。

攻守交替し自陣26ydから攻撃再開。

今日は天候がとても悪く、レシーバーの皆様の活躍が書けません。

このシリーズも佐々木・鈴木(2人)で攻撃を進めます。

このシリーズでも1回パスを試みましたが失敗。

ところが相手の反則で攻撃権を更新するラッキーな場面もありました。

最後は敵陣18ydまで攻め込むも相手チームのディフェンスに

2回ロスタックルされ、攻撃終了。

攻守交替しハーバーズが1回プレーしたところで3Q終了。

【4Q】

ココは1回攻撃権を更新されるも、最後はパントに追い込む。

これがまた風のいたずらか、記録上マイナス4ydのパント。

 

Barbarianは敵陣39ydから攻撃再開。

 

このシリーズはTHE佐々木show!!

 

12yd・3yd・24yd 3プレーのラン

 

全て佐々木!  そのままTD!!

 

PATは四たび決まらず。

H 6-24 B

ハーバーズの攻撃は自陣16ydから。

2回攻撃権を更新され、自陣40ydで1stdown。

残り時間約3分30秒 4thdown2ydはもちろんギャンブル。

『あーっ』と言ってる間に52yd走られちゃいました。

PATは決められず。

H 12-24 B

ハーバーズのキックオフはもちろんオンサイドキック。

大丈夫かな。#56をつけたTEの坂本が無事抑えました。

自陣45ydからBarbarianの攻撃開始。

今日は本当によく出てきます、佐々木と鈴木(智)。

この2人のランでゴール前7ydまで進めると、

 

最後は鈴木(雄)のオープンランでTD!

 

ココのPATは決めなきゃいけない、得失点差に大影響!

2ポイントを狙います。

 

今日のいいとこ取りは鈴木(雄)!

きっちり3yd走りました。

H 12-32 B

最後のハーバーズの攻撃を抑えきって試合終了。

 

 

NEXTGAME

【2017/11/3 (金・祝) 16:30K.O.予定 VS ZEROFIGHTERS @アミノバイタルフィールド】

 

Copyright(c) 2017 BARBARIAN OFFICIAL WEBSITE All Rights Reserved.