注目選手【第10弾】

#27 DB  今村 公佑(いまむら こうすけ) (24)2年目 慶應大学

 

皆さん初めまして!
いつもバーバリアンの応援ありがとうございます。

バーバリアン2年目の今村公佑です。
都立西高でフットボールを始め、今年でフットボール9年目です。
といっても高校時代の怪我の影響で大学時代はプレーをせず、高校生のコーチをしていたので、プレー自体は5年目になります。
ポジションはDBのセーフティーです。ディフェンスの最後の砦のようなポジションです。

今回、せっかくこのような場を頂いたので、今チームに対して感じていることを書きたいと思います。

 今村2_R2


【チームについて感じること】

昨季、「X1に上がる」ことがチームの目標でした。
しかし、シーズンを終えて感じたことは、今のバーバリアンはそんなことを言えるレベルにない、ということです。
どこまで全員がX1に上がれるだけの取組みができていたでしょうか?
私が印象に残っているのは、
昨季よくチームで言われていた
「人のことを言う前に自分から」
という言葉です。
全員が自分から取り組みを変えていけたら素晴らしいことです。
ですが、どんな組織でもそれは難しいというのが現実ではないでしょうか。

そこで、「意識の高い人間が働きかける」ことが大事になってくると思います。

現状チームメート同士の仲は良いと思いますし、それ自体はチームとして望ましいことです。
ただそれが災いし、どこかで衝突を恐れて相手に対し言うべきことを言えない関係ができていたような気がします。

アメフトは勝ってこそ楽しいスポーツです。
過程も大事ですが、やっぱり結果だと思います。

だからもっと全員が、「勝つ為に今何をすべきなのか?」ということを考えて行動、発言をするべきではないでしょうか。たとえ衝突することがあるとしても。

より良いものを作るにはどこかで絶対衝突は起きますし、本当に勝ちたいならそれを恐れる必要もないはずです。
逆に怖がってやらなければ、本当に勝ちたいという思う人間は後で絶対後悔します。
事実、自分には「もっと言えば良かったな」と思う過去が高校時代にあります。
だからそれ以来、
勝ちに繋がることと思えば何でも言う、働きかける、ということを心掛けています。

 

今村4_R2


【ディフェンスリーダーとして】

今季、ディフェンスリーダーを務めることになりました。
目標の一つは応援に来て下さる人たちに「見に来て良かった」と思ってもらえるような試合をすることです。
そのためには自分より他の誰かの案が優れていればどんどん取り入れていく必要があります。
チームメートにはどんどん意見を言ってほしいと思っています。
個人としても、昨年以上のスピードをつけたタックルで、どんなRB,WRでも捕まえられるよう練習していきます。

いよいよ新チームの活動もスタートします。

今年の秋が勝負です!応援宜しくお願いします!

丸小と今村_R2


【社会人アメフトを始めるか迷っている方へ】

私の学生コーチ生活は充実していました。ただ、もう一度フットボールをしたい、どれくらい通用するか試してみたい自分がいることも感じていました。
ですが、同時に大学でプレーしてないのにフィジカル面は大丈夫なのか?仕事と両立できるのか?という不安もありました。
でも、飛び込んでみて本当に良かったと思います。
練習は朝早いし眠いし貴重な休みなのに…と朝は辛いですが(笑)
いざグランドに行くとやっぱりまだアメフト辞められないなーといつも感じます。

活躍するのにベテランとか新人とかは関係ありません。どれだけアメフトのことを日頃から考えて生活できるかです。

迷っている方、私たちと一緒にもう一度アメフトをやりませんか?
きっと熱いアメフト&社会人ライフが送れます!皆さんにグランドで会える日を楽しみにしています!

#27 今村公佑

Back Number>>注目選手紹介1~9弾

Copyright(c) 2016 BARBARIAN OFFICIAL WEBSITE All Rights Reserved.